むふーのうっかり新大陸





これはMMORPG『マビノギ』の無駄に広い土地で馬を酷使しながら、うっかりさんを発掘するむふーの物語である
FC2カウンター

プロフィール

無封

Author:無封
ネットゲーム:マビノギ
サーバ:ルエリ4ch
ギルド:ちゅうりっぷ

※私の知らない方がコメントにURLを記述していた場合、容赦なく削除致します。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第9話 痒いところに手が届くブログを目指し
てません。

今更というのは分かっております。
常々思っていたわけです、新規の方にアイスカウンターのやり方を教えるのはチャットだときついなぁと。
といったわけで今回は基本戦闘担当のむふれっどです。
こんばんわ。


<むふ長官のアイスカウンター講座>
むふ長官のアイスカウンター講座





まず文章説明から
※IBカウンターってのが一般的な言い方かなと思いつつ私はアイスカウンターって言い方でなれているのでこっちで解説します。

アイスカウンターというのは、戦闘態勢の敵に対してアイスを撃つとこっちに向かって攻撃しにくることを利用してカウンター待機して倒すというマビでは基本のテクニックとなります。
これが出来ないとアルビD以外の場所ではどうにも太刀打ちできません。

<やり方:スケルトン等の走る速度が同じ敵>
 ①アイスボルトを2発貯めます。注1
 ②敵に対してアイスボルトを2発撃つ。
 ③アイスボルトを撃った瞬間にカウンターを割り振ったボタンを連打する。注2
 ④頭にカウンターアイコンが浮かんだら連打を止める。
 ⑤敵が向かってきたところで敵が戦闘モーションに入った瞬間に、今度はアイスボルトを割り振ったボタンを連打する。注2
 ⑥頭にアイスボルトアイコンが浮かんだら連打を止める。
 ⑦敵が起き上がりモーションに入ったところで、アイスボルトを撃つ。注3
 ⑧③に戻る。

<やり方:くまー等の走る速度が自分より速い敵>
 ①~⑤までは同じ
 ⑥頭にアイスボルトアイコンが浮かんだら連打を止めて、逃げる注4
 ⑦敵が走って追ってきているか、アイスが届くギリギリの距離まで逃げれたら、アイスボルトを撃つ。注3
 ⑧③に戻る。


注1:
アイスボルトを2回貯める理由は、
 ①1発目で敵にこちらを気づかせる。
 ②2発目で敵をこちらに向かってこさせる。
という意味をもっています。
敵に気づかれている場合、一発で構いません。
よって、アイスボルト1発だけ準備して敵の前をうろうろして!!とでた敵に対してアイスカウンターを行っても問題ありません。

注2:
連打をする意味は、押し間違えや、キー情報がサーバまで上がらないことを防ぐ為です。(大半の人はプレイしているところを見られているわけではないのでスマートに行く必要はないのです。連打することによって画面の中ではスマートに行動できます。)

注3:
何故、起き上がりモーションになるまで待つのかについては、次回<だんぞんで戦う上でのちょっとした小技講座>にて説明します。




では、実際に重要な部分のSS
今回もくまーにて実習

アイス2発当てた瞬間.jpg

アイスを2発当てた瞬間で相手がのけぞっています。
左手でCtrlを押しながら右手でマウスをクリックした瞬間に、左手の指ををカウンターボタンの上に移動し連打します。(②-③)



そして待機していると、カウンターの餌食になりにくまーが走ってきて・・・・

カウンターが発動する瞬間.jpg

くまーが殴りかかるモーションに入ったので、ここでアイスボルトを割り振ったキーを連打します。



そして逃げる。

やはり逃げる

今回は追ってきているのでアイスボルトを撃ってカウンター待機に戻ります。

以上で講座を終わりますが、のちほど何故起き上がりモーションまで待つのかについての解説を行いたいと思います。










まあ長々と書いてみましたが、新規の方に教えるのはこんなものを見なくても大抵の人はちょっとやり方教えて実際にやって見せるだけで、アイスカウンターは出来てるわけです。

では何故書いたかというと、本当のところ新規の方が対象というわけではありません。
ネットゲームの一番の敵「ラグ」によって、カウンターを押した情報がサーバに届かず殴られて死にましたという状況が多々あるわけで、とはいっても大半は連打したからといって殴られるわけですが、数%ぐらいはこのようにすることによって死ぬのが減ればいいかなと思い書いてみました。

実際のところ、もっと確実にやれるならそれでも構いません。
(逆に教えてください。コメントでもトラックバックでもいいので)


こんなところで本当のアイスカウンター講座終了です。


次回『また午前2時だよ!?むふー集合』で君もうっかりさん
スポンサーサイト

テーマ:マビノギ - ジャンル:オンラインゲーム

この記事に対するコメント

こんばんわん。むふぅ先生にはいつもお世話になりっぱで、頭があがらんですたぃ。

こういう講座は初心者のワタシにはありがたいかぎりです。

むふれんじゃービックリしますた・・・無封さんがいっぱいで大爆笑でしたん。
.:♪*:・'(*⌒―⌒*)))
【2006/03/07 03:11】 URL | あしゅ #- [ 編集]

いやー
むふ先生がいるからちゅうりっぷは安泰だなあ。
自分のプレー感覚を言葉で説明するのって難しいよね。
中級、上級講座とかもその内書いてー。
【2006/03/07 16:48】 URL | Dameo #.SnIEqdw [ 編集]


<むふ長官の中級・上級だんぞん講座>
①武器と祝福ポを用意します。
②武器以外の装備を外してがんばります。
③死んだら女神像から(ナオサポは祝福忘れて武器を落としたときのためにとっておきます)

-以上-
【2006/03/07 20:04】 URL | むふー #8l8tEjwk [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nptyty.blog53.fc2.com/tb.php/24-c4760930
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。